海外業者で受け取れる主なボーナスとその注意点

FXというサービスを提供しているのは、国内業者だけではありません。海外に本社がある業者も、そのサービスを提供しているのです。海外業者はよくボーナスを宣伝していますが、基本的には取引用に使う事ができるのです。

色々な種類のボーナス

海外FXのボーナスにも、色々な種類はあります。例えば、口座開設した時に無条件に受け取れるボーナスです。後述のような条件を満たさなくても、ボーナスを受け取れるようになっています。
その他にも、入金のボーナスがあります。その表現通り、業者の口座に入金した時に受け取れるボーナスです。ボーナスの受け取り額は、業者によって異なります。
また取引に関するボーナスもあるのです。あくまでも取引した量に応じて付与されるボーナスですから、取引しなければ受け取る事はできません。どれぐらい受け取れるかは、やはり業者によって異なるのです。

投資資金として使えるボーナス

上記のように色々なボーナスはありますが、それを投資資金として使う事ができるのです。例えば100ドル分のボーナスを受け取った時は、それを投資用の資金として使う事はできます。
本来は取引する為には、自分が入金したお金だけを使う事になります。200ドル入金した時は、その200ドル分のお金で資産運用していく形になります。しかし上記のように100ドルのボーナスを受け取った時は、300ドルの資産を保有しているような状態になるので、より大きなお金を動かせるようになるのです。大きなお金を動かせるようになれば、それだけ大きな利益を稼げる可能性もあります。

海外業者のボーナスの主な2つの注意点

ところで上記のボーナスには、2つ注意点があります。
まず1つ目は、ボーナス受け取りの条件は確認しておく方が良いでしょう。自分ではボーナスを受け取ったつもりでも、実際には受け取れていない事もあります。それは、たいてい受け取り条件を満たしていないからです。場合によっては損失になってしまう可能性もあるので、受け取り条件は慎重に確認しておく方が無難です。
もう1つの注意点は、受け取ったボーナスは原則引き出しできません。現金とはまた性質が異なるからです。ですから上記のように100ドル分のボーナスを受け取ったとしても、その100ドルを口座から出金する事は原則できません。上記のような状態になった時は、出金できる金額は最大200ドルであり、300ドルではありません。あくまでも取引だけに使う事になるので、注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です